脱毛サロンの体験談

脱毛サロンの体験談

過去に脱毛サロンに2回通ったことがあります。

 

1回目は20年近く前で、ワキの脱毛をしてもらいました。

 

まだフラッシュやレーザーなどの技術がない時代で、電気針を使った脱毛が一般的でした。

 

エステティシャンが、1本ずつ毛穴近くに電気の通った針を刺して毛根を焼くような手法で、今では考えられない程、面倒な作業だったと思います。

 

 

 

ワキを1部位やるだけで1時間以上かかり、ビリッと電気が通る痛みも少しあって、施術を受ける方も大変でした。

 

脱毛効果はあって、毛が生えてこなくはなりましたが、お金も高額で、結構かかったのを覚えています。

 

脱毛エステ 支払い http://selphina852.blog.fc2.com/

 

最近になって、ワキ以外の脱毛もしたくなり、また脱毛サロンに通うことになりました。

 

今はフラッシュで光を当てるだけで簡単に脱毛ができるので、自分は横になったままで全部エステティシャンがやってくれて、痛みもなく短時間でできるので、本当に楽になりました。

 

保湿などのアフターケアもしっかりやってくれるので、安心してお任せできます。

 

値段も昔と比較して、とても安くなっていて嬉しい限りです。

 

通う度にムダ毛が薄くなって量も減ることで、毛穴が目立たなくなってきたので、肌がつるつるになっています。

 

顔から足の指まで、全身脱毛するのが今の夢です。

ブライダルエステで人気の脱毛部位

 

女性が脱毛するところといえば、脇の下であるとかすねといったところが人気の部位となっております。

 

しかし、同じ女性向けの脱毛であっても、ブライダルエステで行われている脱毛というのは、また人気の部位というのが異なるのです。

 

ブライダルエステというのは、ウェディングドレスを着る花嫁さん向けのエステです。

 

ですので、脱毛メニューももちろん花嫁さん仕様となっております。

 

 

 

その中でもとくに人気が高い脱毛の部位というのは、デコルテと腕、そして背中です。

 

デコルテというのは、胸元のことです。

 

最近のウェディングドレスでは、胸元の開いたドレスがはやっております。

 

デコルテのゴマージュはもちろん、脱毛も盛んなのです。

 

 

 

腕の場合、特に披露宴などでキャンドルサービスを各テーブルですることがあります。

 

そのとき、出席者にキャンドルを持っている腕などを見られることがあるというのです。

 

もちろん、それとあわせてわきの処理も欠かせません。

 

そして、意外と思われるのが背中です。

 

腕やデコルテというのは、セルフケアもできないことはありませんが、背中はなかなか自分ではできません。

 

肩口などに毛の生えている女性の方も多く、そういった女性は脱毛をします。

クリニックとエステサロンの脱毛の違い

 

一昔前は脱毛と言うと、ニードル(電気針)を使用する施術が一般的でしたが、現在では痛みが少なく、施術時間の短い「光」を利用する脱毛が主流になっています。

 

ところで、同じ光脱毛でもクリニックとエステでは使用している脱毛機器の種類が違います。

 

クリニックで行われている光脱毛は医療レーザーと呼ばれており、レ−ザーの光でもって毛の毛根を破壊していきます。

 

ただ、毛根を破壊する施術が医療行為に当たるため、法律上医療レーザー脱毛を行えるのは医師や看護師のいるクリニックだけとなっています。

 

 

 

医療レーザー脱毛で使用されるレーザーは黒いメラニン色素に反応して熱を帯びるという性質があり、その強い熱量でもって毛根を破壊します。

 

また、毛根自体を破壊できることから、永久脱毛が可能になります。 

 

一方、エステで使用している光脱毛にはIPL脱毛やフラッシュ脱毛などがあります。

 

医療レーザー脱毛同様、脱毛したい部位に光を当てることに変わりはありませんが、エステでは医療行為に当たる毛根を破壊する脱毛ができないため、光の熱量は低くなっています。

 

従って、医療レーザーほどの大きな効果は出ません。

 

ただし、医療レーザーより広範囲に照射できるため施術時間が短いこと、熱量が低いだけに痛みがほとんど無いこと、料金が安いことなどのメリットがあります。